農楽園晴ればれー小さな小さな専業農家 其の二

treehug2.exblog.jp
ブログトップ
2016年 01月 30日

冬のサーフトリップ 2016  後編

さて、続き


グルプックに15時ごろ到着して、とりあえず16時から早速波乗り。  うねりは小さかったけど湾内の一番敏感なレフトのポイントで胸くらい。

次の日からは順当にサイズアップして最大は4 footくらい。 樋口君はお仕事があるため1泊して帰宅。
e0341782_19571436.jpg
e0341782_19575030.jpg
ギリンゴロン                            ↑

インサイド                             ↓
e0341782_19592276.jpg
e0341782_20001033.jpg
e0341782_20300058.jpg
朝一と夕方波乗るするリズムで、昼間は田舎道を散歩したり、レストランや安宿をリサーチがてら冷やかしたり。

ローカルのお宅でお昼をご馳走になったり。  ↓

e0341782_20125033.jpg
朝、昼はやはりナシチャンプルで70円~100円位    ↓

e0341782_20142356.jpg
e0341782_20150888.jpg
夜は一応レストランみたいねところで250円ほど払って味の素抜き指定で!

1週間滞在予定だったんだけど、波のクオリティーが思ってたほど良くないのと、

海に人が多いのと(韓国のサーファーが25人の団体でステイしていたり、ヨーロッパの初心者サーファーが多く、海の秩序は無茶苦茶)、

カヌーでサーフポイントまで連れて行ってもらうため、い1回750円掛かるのでバカらしくて、3泊しただけで早々に撤退、

樋口君の住むマタラムで観光したほうがましかな~っとね。



マタラムではマッサージ行ったり、モール(ショッピングセンター)うろうろしたり、
e0341782_20290841.jpg
e0341782_20310265.jpg
朝市を覗いたり    ↓

e0341782_20331665.jpg
e0341782_20352740.jpg
e0341782_20355659.jpg
e0341782_20365726.jpg
して過ごしました。



そして前回のインドネシアの帰りの関西空港で「宮崎の方ですよね~」って声をかけて下さったママハナさん(それがまた、凄い話でたまたま僕のブログを見てくださっている、里帰り中のロンボク在住の日本人の方が関空で僕を見かけて、サーフボード持ってるし顔も似てるしってことで・・・)

のお宅に遊びに行ってきました。  お昼をご馳走になり、お土産まで頂いちゃいました。ありがとうございます!写真撮ってなかったのが残念・・・


と波はそんなでもなかったけど、満喫のロンボクでした。  マタラムでもやはり基本ナシチャンプル。

e0341782_20541469.jpg
e0341782_20545500.jpg
e0341782_20553261.jpg
夜は樋口君オススメの屋台やらローカルレストランやらを攻めていました。


ロンボクからバリまでの帰りはちょっと奮発してなななんと船外機7発のファストボート。
e0341782_21010080.jpg
行きは4時間半掛かった道中を1時間ちょっとで駆け抜けました。

最後はバリで1泊。  またまたワヤン島くんとローカルフードを堪能。

e0341782_21040170.jpg
e0341782_21052539.jpg
e0341782_21061001.jpg
e0341782_21070195.jpg
今回の旅の波乗り納めは最終日にスランガンで。

e0341782_21092354.jpg
今回も楽しい旅になりました。皆様ありがとうございました。 来年は家族総出でまいりますね。

e0341782_21114551.jpg
e0341782_21121727.jpg
e0341782_21133298.jpg
e0341782_21140540.jpg
e0341782_21150490.jpg
写真は個人的に萌えたもの・・・・










ランキングに参加しております。今日もポチっとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへにほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へにほんブログ村
[PR]

by treehug2 | 2016-01-30 20:00 | surf trip | Comments(0)


<< go!木摺りgo!      冬のサーフトリップ 2016  中編 >>